インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

bochi運営日誌

ひとり言

Blogtrottrで死亡確認

bochiには喪主によって死亡報告が行われると、関係者の方々へ自動的にお知らせメールが送信される機能があります。
ただしこれはbochi内で関係者登録を行っていることが前提なので、bochiに参加していない方々には送信されません。
それを解消する手段として、bochiでは参加者の任意で死亡報告のRSSを配信する機能を提供させていただいています。

生死判別バッジの使用について

しかしこれもRSSリーダーをまめに利用していない方には効力を発揮できない弱点がありました。
その弱点を補ってくれそうなのが、先日CNET Japanで紹介されていた「Blogtrottr」です。

RSSをメールに変換して届けてくれる「Blogtrottr」

Blogtrottrは、RSSフィードをメールで送信してくれるサービスなので、気になるbochiの参加者の死亡報告RSSを登録しておけば、その方の死亡時に「死亡しました」というメールが届くようになるはずです。

Blogtrottr

英語のサイトではありますが、極めてシンプルなので迷うことはありません。
トップページのフォームにRSSフィードと受信するメールアドレスを入力するだけです。

入力フォーム

死亡報告が配信されるRSSフィードはbochiの参加者ごとに異なりますので、該当する参加者の生存状況ページで確認してください。

死亡報告RSSフィード

入力したメールアドレスにBlogtrottrから確認メールが届き、その指示に従って認証すると設定が有効になります。
会員登録なども必要ないので気軽に試してみてはいかがでしょうか。

遺言ビデオ

亡くなる1年前に遺言ビデオを撮影し、葬儀で公開したアメリカのコメディアン、カーラ・ジルベール・スミスさんのことをロケットニュース24で知りました。
現在治療法がないと言われている筋萎縮性側索硬化症に犯され、闘病生活中に撮影されたもののようです。
映像に編集が施され、あたかも天国からの生中継のように仕上げられたビデオが今もYouTubeで閲覧できます。

日本の葬儀でも先日発売されたiPadを祭壇に設置するだけで、参列者に直接感謝のメッセージが伝えられると思うのですがどうでしょうか。
bochiではオプション設定で、YouTubeやUstreamに保存された動画を面影の映像としてお墓のページに設置できるようになっていますので、こちらもよろしければご利用ください。

オプション設定画面

面影の映像設定についての解説はこちら »

葬儀という最期のステージでも、人を楽しませることを決して忘れなかったカーラ・ジルベール・スミスさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

驚愕!リアル版おまいレージ

なんと、リアル版おまいレージが登場したようです。
その名も「マイリ」。

幕張霊園 | マイリポイントカードのご紹介

ご来園の際に受付でカードを提示するだけで、1回のお参りにつき「お墓参りポイント」30ポイントが貯まりますので、まさにご供養が「幸せの交換機能」になります。

貯まったマイリは1マイリ1円として法事の清算や管理費の支払いに利用できるそうです。
また1100マイリを1,000円で購入できるプリペイドサービスもあるとのこと。
先月開園したばかりの幕張霊園。
すごいご時世になりました。

ヘルプの中身を書き直しました

右サイドにたえず表示されている「ヘルプ」で「〜とは?」の中身をすべて書き直しました。

bochiとは?

これまではだらだらと文章で記述していたので、さぞかしわかりにくかったことと思います。
今回の修正で少しでもわかりやすくなってればいいのですが・・・。

そもそも理解しにくいサイトで申し訳ないのですが、わからない点や不安な点があれば、いつでもお気軽に「bochi運営室直行便」にてお便りください。
今後ともよろしくお願いします!

友人の名称変更

今こっそり「友人」を「家族・友人」に変更しています。
家族を「友人」として招待したり、登録するのはやっぱり違和感があるかと思ったので。

家族・友人

本当は遺書や遺品の公開範囲も「家族のみ」とか「友人のみ」とかを設定できるようにしたいのですが、これやるとけっこう大掛かりなことになるので、今のところは名称の変更だけにしておきます。
中途半端に「友人」のままだったりするところもあるかと思いますが、機能的には何も変わっていませんので、どうかご容赦ください。

「frepa」サービス終了

ライブドアのSNS「frepa」が今年の11月をもって閉鎖するようです。

「frepa」サービス終了のお知らせ

bochiはじめて以来、こういうのが他人事と思えなくなりました。
95万人もの登録者がいたそうです。

一番寂しいのはずっとその場所を拠り所にしてきたユーザーさんたちですよね。
そんなわけで、たとえ地に這いつくばってでもbochiだけは未来永劫続けていかねばっ!
と決意を新たにした次第です。
1000年先を見据えながら、これからもどうかよろしくお願いします!

仏間種別を追加しました

仏間新規作成時の「種別」にこそっと「登場人物」を追加しておきました。

仏間種別

「あしたのジョー」の力石や「北斗の拳」のラオウなどをねんごろに供養したい方はこちらをお選びください。

あんまし大勢に影響はないと思うのでひとり言扱いにしておきます。

ただ今ダイエット中

機能を追加すると、とかくページが重くなりがちなので、ただ今HTMLのコードとプログラムの関数を見直しながら、サイトの余分な脂肪を落とす作業をしています。
そのためブラウザにキャッシュが残っていたりすると、一時表示が崩れて見えるかもしれません。
そんな時はブラウザの再読込みボタンをクリックしてページをリロードしてみてください。
それでも直らなかったらこちらのミスです。
おかしなページを見つけたら、さりげなくコメント欄にでもご報告いただけたらありがたいです。
よろしくお願いします。

ショルダー変更

すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、ログイン画面やメールの差出人で表示されるbochiのショルダーを「おまいりコミュニティ」から「人生まとめサイト」に変更しました。

ロゴ

そもそもこのショルダーに関しては、昨年の開発当初から悩みに悩んだところで、「お墓コミュニティ」とか「セルフ霊園」とかって線もあったのですが、お墓の印象がよくないという意見が多かったので、半ば日和見的に「おまいり」をフィーチャーすることとなった経緯があります。
そうこうしているうちにサイトの機能がひととおり整い、そのまま公開となったのですが、公開後「コミュニティ」という言葉がインチキ出会い系っぽいという意見をいただいたのと、どうも「おまいり」というフレーズのもたらす第三者的なイメージがずっと引っかかり続けていたため、今回思い切ってショルダーまるごと変更することにしました。

「人生まとめサイト」というコピーの発想の土台には2ちゃんねる等のまとめサイトがあるのですが、何より当事者であることの分かりやすさが決め手になりました。
その流れで近いうちサイト内のメニューの項目も若干変更する予定です。
これまでの機能を削除することはありませんので、どうかご安心ください。
ショルダーから「おまいり」が消えても「おまいレージ」はそのままです。

公開2ヶ月にして、ちょっとだけいじらせてください。
よろしくお願いします。

相次ぐ合掌

ホームの右サイドにコーナーを作っているかねあいで、訃報のニュースにはいつも敏感に反応しているつもりですが、テレビから縁遠くなったせいか、レピッシュの上田現さん以来、思えば2ヶ月以上知らない人ばかり掲載していました。
そういう意味で今日は特別な日だったようです。

川田亜子さん
TBS時代の深夜番組で楽しませていただいてました。

ジェレミー・ゴンザレスさん
まさかの落雷。日本に残留していれば・・・。

大谷和夫さん
探偵物語のエンディングテーマ、すごく好きでした。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら

bochi運営室からのお知らせ

2016年11月14日
音楽プレーヤーの埋め込みについて
2014年02月21日
お墓の天気について
2013年12月16日
メインメニューデザイン変更
2013年09月15日
お墓ページ全面リニューアル
2013年07月06日
仏間とお墓の全画面表示
2013年05月25日
仏間全面リニューアル
2013年04月14日
一般公開用お墓の関係者表示