インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

bochi運営日誌

親族についての記事

登録グループに「親戚」追加

これまで「家族」か「友人」を選択していただいていた関係者のグループに「親戚」が加わりました。

すでに「友人」として登録している方とは「関係者管理」の「親族関係申請」で親戚関係を申請していただき、相手の承認が得られた段階で「親戚」として再登録されます。

関係者管理

新たに招待状を送る場合や、関係者以外の参加者に親戚関係の申請を行う場合は、それぞれのフォーム内で「親戚」を選んでいただき、申請することができます。

招待状作成

これにより3つになった登録グループの相関図をまとめてみました。

登録者相関図

第一世代(自分の意志で登録した方たち)はすべて「関係者」になります。
第二世代以降は、家族の家族・親戚、及び親戚の家族が自動的に「親族」となります。
現状誰が「親族」になっているかは「関係者一覧」の下にある「親族一覧へ」のリンクから確認していただけます。

親族一覧

注意していただきたい点として、親戚の家族は「親族」になりますが、親戚の親戚は「親族」になりません。
(あくまでbochi内でのルールです)
これについてはかなり迷ったのですが、現実社会で親戚の親戚まで親交のあるケースは少ない気がしたのでそのようにさせてもらいました。

訃報メールの送信先はあくまで「関係者」として登録されている家族・親戚・友人になります。
関係者以外の親族には送信されません。
また遺書や遺品の公開範囲設定にある「親族に公開」は、家族・親戚だけでなく、第二世代以降の親族も対象となりますので注意してください。

年表のまとめについて

これまでもbochiの参加者全員の年表をまとめたページはありましたが、今回親族間や友人間に限定して、年表のまとめを閲覧できるようになりました。

年表のページの右サイドに、それぞれのまとめを閲覧するためのボックスが表示されます。

年表まとめ閲覧ボックス

家族登録がない場合は「親族間の年表まとめ」のボックスは表示されません。
また友人登録がない場合は「友人間の年表まとめ」のボックスは表示されません。

各年表まとめのページは、1年が1ページにまとまっています。
記載のある年だけを右サイドのプルダウンメニューで選べるようになっています。

親族間の年表まとめ

家族登録が代々続いていけば、今後親族の歴史を容易に辿っていけるようになるはずです。
どうか有意義にご活用ください。

遺書・遺品の公開設定項目追加

遺書・遺品の公開設定項目を追加しました。
掲載フォームで公開時期と公開範囲をこれまでより詳細に設定していただけます。

遺書・遺品公開設定

具体的には、公開範囲に「家族に公開」「友人に公開」「親族に公開」が追加されています。

「家族に公開」を選ぶと、既に家族登録が完了している方だけに該当する遺書・遺品が公開されます。
「友人に公開」は、これまでに「家族・友人」として登録した方のうち家族登録をしていない方と、新たに友人として登録した方に公開されます。
「親族に公開」は、家族登録した方の家族やそのまた家族など、代々家系図的につながる方々に公開され続けていきます。
子々孫々伝えていきたい内容に関しては、こちらをお選びください。

公開時期に関してはこれまでどおり、「今すぐ公開」と「死後公開」が選べます。
これによって公開設定の選択肢は、公開時期の2種類と公開範囲の5種類の組み合わせに「公開しない」を足して11種類となりました。

これまでの設定を一括で変更する際には「設定変更」ページの下のほうにある「遺書・遺品公開設定の一括変更」をご利用ください。

遺書・遺品公開設定の一括変更

またメモの公開設定にも「家族に公開」と「友人に公開」が新たに追加されています。

メモ公開設定

より詳細になった公開設定をどうか有効にご活用ください。

◎追記(2009年2月18日)
公開範囲の設定項目に「一般公開」を追加しました。

遺書・遺品の一般公開について

◎追記(2009年5月13日)
「家族・友人」の名称を「関係者」に変更しました。

家族登録と親族リンクについて

これまで家族と友人がひとくくりの関係者になっていましたが、この度bochi内で家族登録ができるようになりました。
すでに「家族・友人」として登録している方とは、「関係者管理」画面にて家族申請をしていただき、相手の承認が得られた段階で家族として登録されます。

関係者管理

新たに招待状を送る場合や、参加者の中から新たに家族・友人関係の申請を行う場合は、フォーム内で「家族」か「友人」を選んでいただき、申請することができます。

招待状送信フォーム

友人だった方と結婚して家族になった場合などは「関係者管理」画面から申請手続きを行ってください。

また家族登録完了後は、相手の家族や、相手の家族の家族など、親戚筋が自動的に「親族」として登録されます。
「関係者」画面の「家族・友人一覧」の下に「親族一覧へ」のリンクがありますので、そちらで親族になっている方を確認していただけます。

親族一覧

ホームの最新情報では、これまで「家族・友人の遺書」として最新の遺書3件を表示していましたが、今後は「親族の遺書」と「友人の遺書」を分離して表示するようにしました。

最新情報

家族登録がない場合は、最新情報に「親族の遺書」は表示されません。

これからは家族登録が行われる毎に、血縁をたどって同一家系の全ての参加者が親族としてリンクされていきます。
100年後、1000年後には貴重な家系図になると思われますので、どうか有意義にご活用ください。

◎追記(2009年5月13日)
関係者の登録グループに「親戚」を追加しました。

登録グループに「親戚」追加

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら

bochi運営室からのお知らせ

2016年11月14日
音楽プレーヤーの埋め込みについて
2014年02月21日
お墓の天気について
2013年12月16日
メインメニューデザイン変更
2013年09月15日
お墓ページ全面リニューアル
2013年07月06日
仏間とお墓の全画面表示
2013年05月25日
仏間全面リニューアル
2013年04月14日
一般公開用お墓の関係者表示