インターネットにお墓を作ろう! - 人生まとめサイト【bochi】

bochi はインターネット上に自分の「お墓」を作っていく、終活支援のための人生まとめサイトです。

bochi運営日誌

RSSについての記事

生存状況RSS仕様変更

一般公開用のお墓ページでは、RSSフィードをGoogleリーダーなどに登録すると、墓主が亡くなった際にRSSでお知らせする機能があります。

生存状況RSSフィード

これまでのRSSフィードは、亡くなった時だけお知らせするようになっていましたが、この度bochiのログイン履歴に基づいて、日々の生存状況をお知らせできるように仕様を変更しました。
これにより周囲の方があなたの生存状況を日常的に確認できるようになっています。

RSSはログインがあった日の翌日に、1回だけ配信されます。
1日に何度ログインしても、最後にログインした時刻の履歴だけが配信の対象となります。

Googleリーダー

喪主によって死亡報告が行われた際は、即座に他界のお知らせが配信されます。
ただし喪主がまだ選定されていないお墓(生存状況が不明になっているお墓)では、未設定の段階でお亡くなりになっても他界のお知らせは配信されませんのでご注意ください。

なお生存状況RSSを配信するかしないかは、一般公開用お墓設定で自由に選べます。

生存状況RSS配信設定

どうか有意義にご活用ください。

Blogtrottrで死亡確認

bochiには喪主によって死亡報告が行われると、関係者の方々へ自動的にお知らせメールが送信される機能があります。
ただしこれはbochi内で関係者登録を行っていることが前提なので、bochiに参加していない方々には送信されません。
それを解消する手段として、bochiでは参加者の任意で死亡報告のRSSを配信する機能を提供させていただいています。

生死判別バッジの使用について

しかしこれもRSSリーダーをまめに利用していない方には効力を発揮できない弱点がありました。
その弱点を補ってくれそうなのが、先日CNET Japanで紹介されていた「Blogtrottr」です。

RSSをメールに変換して届けてくれる「Blogtrottr」

Blogtrottrは、RSSフィードをメールで送信してくれるサービスなので、気になるbochiの参加者の死亡報告RSSを登録しておけば、その方の死亡時に「死亡しました」というメールが届くようになるはずです。

Blogtrottr

英語のサイトではありますが、極めてシンプルなので迷うことはありません。
トップページのフォームにRSSフィードと受信するメールアドレスを入力するだけです。

入力フォーム

死亡報告が配信されるRSSフィードはbochiの参加者ごとに異なりますので、該当する参加者の生存状況ページで確認してください。

死亡報告RSSフィード

入力したメールアドレスにBlogtrottrから確認メールが届き、その指示に従って認証すると設定が有効になります。
会員登録なども必要ないので気軽に試してみてはいかがでしょうか。

生死判別バッジの使用について

bochi外部のサイトで生死判別バッジが使用できるようになりました。
これによりブログなどで現在自分が生きているかどうかを読者に伝えることが可能になります。

バッジ掲載イメージ

ご利用になりたい方はホーム中央にあるバナーをクリックしてください。

ホーム中央の生死判別バッジ作成バナー

バッジは現在5種類のデザインが用意されています。
それぞれのバッジにマウスを合わせると、死後の表示スタイルも確認できます。

バッジデザイン5種

バッジの種類を選んだら、そのバッジをクリックした時に表示される生存状況確認ページで使用するあなたの名称を選びます。

生存状況確認ページでの表示設定

ブログなどでbochiに登録した俗名ではなく、独自のハンドルネームを使用している場合は、「略歴」で通称として登録しておくと、それを表示させることができます。
合わせて厚生労働省のデータに基づく生存予定日数を表示するかどうかも選びます。

「バッジを作成」のボタンをクリックすると、外部サイトに貼り付けるソースコードが生成されます。

バッジ貼り付け用ソースコード

こちらを該当ページのソースのどこかに貼り付けてください。
<body> から </body> の間であればどこでもかまいません。
どこに貼り付けてもバッジはサイトの右上に表示されます。

実際に貼り付けたバッジをクリックすると下記のような生存状況確認ページが表示されます。

生存状況確認ページ

合わせて死亡報告のRSSも配信されますので、読者の方がRSSリーダーに登録すれば、あなたの死亡をいち早く確認していただくことができます。

生存状況RSS

なお生存状況確認ページ及びRSS配信はバッジの生成とセットになっています。
バッジを生成しない限りアクセスすることはできませんが、生成したバッジを使用せず、生存状況確認ページだけにリンクを貼ったり、RSSのみ配信することは可能です。
どうか有意義にご活用ください。

遺書・遺品のRSS配信開始

一般公開されている遺書と遺品のRSS配信をスタートしました。
ご利用のRSSリーダーに登録することによって、新しく掲載された遺書や遺品の情報を一早くキャッチすることができます。

RSSリーダーに登録するには、各一般公開アーカイブで表示されるRSSアイコンをクリックします。

一般公開アーカイブRSSフィード

「一般公開遺書アーカイブ」「一般公開遺品アーカイブ」では参加者全員の一般公開エントリーがRSS配信の対象になります。

特定の個人のアーカイブをRSS登録したい場合は、個別の遺書や遺品のページに表示される青色のRSSアイコンをクリックしてください。

個人別RSSフィード

なおRSS配信の対象となるのは、掲載時の公開設定で「一般公開」が選択されていることが前提になります。
それ以外の遺書や遺品に関しては今までどおりログインしなければ閲覧できません。
その点ご了解のほどお願いします。

ログイン

次回から自動的にログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規登録はこちら

bochi運営室からのお知らせ

2016年11月14日
音楽プレーヤーの埋め込みについて
2014年02月21日
お墓の天気について
2013年12月16日
メインメニューデザイン変更
2013年09月15日
お墓ページ全面リニューアル
2013年07月06日
仏間とお墓の全画面表示
2013年05月25日
仏間全面リニューアル
2013年04月14日
一般公開用お墓の関係者表示